本文へスキップ

戦略的イノベーション創造プログラム「バイオイノベーティブデザインの研究開発」

English

タイトル

TOPICS

  • 2014年10月、金沢大学の研究班が、内閣府の推進するSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)の課題の一つ[革新的設計生産技術]に採択されました。多種多様な生物形態モデルをもとに、「バイオイノベーティブデザイン技術」の確立を目指します。

  • 2016年7月19-21日、平成28年度 第46回繊維学会夏季セミナー(福井市)において「製織技術の昨日・今日・明日」と題した講演を行います。→講演プログラム

NEWS新着情報

       
2016年6月25日
福井大学で開催された日本設計工学会北陸支部 平成28年度 総会・特別講演会・研究発表講演会において研究発表しました。→講演プログラム
2016年6月3日-4日
大阪科学技術センターで開催された日本繊維機械学会第69回年次大会において研究発表し、日本繊維機械学会賞・ベストポスター発表賞を受賞しました。→講演プログラム        
2016年5月22日-26日
長崎で開催されたAsian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO 2016:構造および複合領域最適化アジア国際会議) において研究発表しました。→プログラム
2016年3月17日
SIP革新的設計生産技術普及セミナー「バイオイノベーティブデザインと組紐装置の見学会」を金沢大学にて開催しました。
2016年3月5日
信州大学(長野)で開催された日本機械学会北陸信越支部第53期総会・講演会において研究発表しました。→講演プログラム
2015年12月10日
富山国際大学(富山)で開催された平成27年度日本繊維機械学会北陸支部研究発表会において研究発表しました。→講演プログラム
2015年11月30日-12月4日
名古屋で開催された8th Plant Biomechanics International Conferenceにおいて,坂本二郎教授がキーノート講演を務めました。→講演プログラム
2015年11月16日-17日
「Matching HUB Kanazawa 2015 Autumn」がANAクラウンプラザホテル金沢にて開催され、金沢大学バイオイノベーティブデザインもマッチングイベントに出展しました。
2015年11月12日
第3回関西最適化設計・生産クラスターシンポジウムを神戸大学にて開催しました。
2015年11月2日
「ブレード技術研究会」および「石川県次世代産業育成講座・新技術セミナー」を金沢大学で開催しました。
2015年10月22日-23日
京都工芸繊維大学(京都)で開催された平成27年度 繊維学会秋季研究発表会において研究発表しました。→講演プログラム        
2015年10月12日-14日
東京で開催された第3回計算力学に関する国際ワークショップ(The 3rd International Workshops on Advances in Computational Mechanics:IWACOM-V) において研究発表しました。        
2015年10月8日-9日
2015年10月8-9日、金沢大学バイオイノベーティブデザインが「第26回北陸技術交流テクノフェア2015」に出展しました。
2015年9月23日-25日
信州大学で開催された日本機械学会 第25回設計工学・システム部門講演会において研究発表しました。→講演プログラム
2015年9月17日
SIP革新的設計生産技術公開シンポジウム2015が日本科学未来館ホールで開催されました。
2015年7月28日-30日
中国の杭州市で開催されたThe 34th Chinese Control Conference and SICE Annual Conference 2015 (CCC & SICE 2015)において研究発表しました。
2015年7月1日
第2回関西最適化設計・生産クラスターシンポジウムを金沢大学にて開催しました。
2015年6月7日-12日
オーストラリアのシドニーで開催された第11回構造及び複合領域最適化世界会議(the 11th World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimisation:WCSMO-11) において研究発表しました。
2015年6月5日-6日
大阪科学技術センターで開催された日本繊維機械学会第68回年次大会において研究発表しました。→講演プログラム
2015年3月11日
金沢大学バイオイノベーティブデザイン技術普及 石川県次世代産業育成講座・新技術セミナー「生物形態に学ぶ組紐構造の最適設計法による取組み」を開催しました。Link
2015年2月23日
「『北陸メッセ』に向けて―Matching HUB Kanazawa 2015―」が、ANAクラウンプラザホテル金沢にて開催されました。金沢大学バイオイノベーティブデザインもマッチングイベントに出展し、合わせて「バイオイノベーティブデザイン分科会」を開催しました。詳細はこちら        
2015年1月21日
関西5拠点からなる最適化設計・生産クラスタの共通HPが公開されました。Link
2015年1月6日
SIP「バイオイノベーティブデザインの研究開発」のホームページを開設しました。
2014年12月16日
関西最適化設計・生産クラスターシンポジウムが理化学研究所にて開催されました。        
2014年12月19日
富山国際大学で開催された日本繊維機械学会 平成26年度北陸支部研究発表会において研究発表しました。→プログラム        
2014年12月12日-13日
石川県金沢市で開催された日本機械学会 第11回最適化シンポジウム2014(OPTIS2014)において研究発表しました。→講演プログラム
2014年12月4日
SIPシンポジウム2014が開催されました。Link        
2014年11月22日-24日
岩手大学で開催された日本機械学会 第27回計算力学講演会(27th JSME Computational Mechanics Division Conference;CMD2014)において研究発表しました。→講演プログラム
2014年11月10日
SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)/革新的設計生産技術キックオフワークショップがフラクシア品川クリスタルスクエアにて開催されました。
2014年10月20日
SIPの運用方法等に関する説明会が大阪大学にて開催されました。
2014年10月2日
金沢大学の研究班がSIP革新的設計生産技術プロジェクトに採択されました。Link

バナースペース

バイオイノベーティブデザイン
事務局
〒920-1192 石川県金沢市角間町
金沢大学 理工研究域 機械工学系内

TEL 076-234-4665
FAX 076-234-4668